◉3月16日(金)〜 18日(日)は綴れ帯と歌舞伎のお話

 

綴れ帯展

服部綴工房の綴れ帯と歌舞伎のお話

・とき  3月16日(金)〜 18日(日)午前10時〜午後6時
・ところ 特選呉服いしはら(高知市南はりまや町1-16-5)

帯の最高峰「爪掻き本綴れ」この道ひと筋に作り続ける服部綴工房・服部秀司さんをお迎えし、綴れ帯の制作工程や、服部さんの裏本業ともいえる歌舞伎の大向こうから見た裏話、観劇にぴったりのお着物や綴れ帯の合わせ方などのお話しをお伺いします。

 


面倒な着物のお手入れ・保管・管理を代行
「着物のコンシェルジュサービス」をご利用ください!

◉和のお稽古《つまみ細工のかんざし作り》

 

つまみ細工

 

和のお稽古《つまみ細工のかんざし作り》

・とき  3月24日〈土〉 ①10時~12時  ②14時~16時
・ところ 特選呉服いしはら(高知市南はりまや町1-16-5)
・参加費 3,500円(材料費込み)
・定員  各回7名(要予約)

「かんざし家」の岡村さんご夫妻に、日本の伝統的な技法の つまみ細工を教わり、素敵なかんざしに仕上げます。