お知らせ

◉春の展示会【花衣の会】

・とき  2月15日(金)〜 18日(月)
午前10時〜午後6時30分(最終日は午後5時)
・ところ 要法寺(高知市筆山町8-5)

桜便りが待ち遠しい季節になりました。
やわらかな日差しの中、お着物でのお出かけも一段と楽しみな季節です。
特選呉服いしはら恒例の春の展示会「花衣の会」を
来たる2月15日(金)〜 18日(月)に要法寺にて開催いたします。
スタッフ一同、心よりお待ちいたしております。



創業・安政年間【帯屋捨松

150年を超える歳月を 手織りを中心に工芸帯地一筋に 歩んできた西陣の織元。 歴代当主は美術工芸品にも 造詣が深く世界中の美を追求し 大胆に帯作りに取り入れました。 他の追随を許さない 独自の世界を作り上げ 現在もその精神は 受け継がれています。


華やかに装う フォーマルきもの

*振袖 *黒留袖 *色留袖  *訪問着 *付け下げ *色無地


型絵染めの世界

日本工芸会研究会員・澤田麻衣子さんら
みずみずしい感性でつくられた心躍る型絵染めの帯ときもの。


伝統工芸の織り〈丹波布〉

ざっくりとした風合いと素朴な美しさから
柳宗悦に「静かな渋い布」と称され愛されました。


藍田さんの江戸小紋

藍田正雄さんの技術と美意識のバトンを受け取った
藍田愛郎さんの美しい江戸小紋。


藤井絞りのきもの

皇室献上の伝統的な絞りの技術を持って 常に新しい作品作りを続けています。


染織 にしむら

一点一点吟味したオリジナルのものづくり
センスの良さが光ります。


京都の小物屋さん 襟秀《和想庵》

◆草履 ◆バッグ ◆帯揚げ ◆帯締め ◆半襟 ◆ショール 等
お草履の鼻緒のすげ替え、 かかとのゴム打ち直し承ります。
————-
お買い得!本決算感謝コーナーあります
————-

口福の お楽しみ
高松市の有名料亭 〈二蝶〉
要法寺のお庭を眺め楽しむ、春の趣向のお点心

瀬戸内海の新鮮な魚介類、野菜や果物など春の素材を最大限に生かした、老舗「二蝶」のお料理をご用意いたしました。ご予約にて要法寺のお庭を眺めながらゆっくりとお食事をお楽しみ頂けます。
◆11時~  ◆12時~  ◆13時~  ◆14時~

お客様舌代 3,500円(税込・要予約)
ご予約は 特選呉服いしはら TEL088-880-0047
*ご予約は2日前までに特選呉服いしはらまで