◉秋の展示会【錦秋の会】

・とき  10月10日[木]〜13日[日]
午前10時〜午後6時30分(最終日は午後5時)
・ところ 要法寺(高知市筆山町8-5)

ぜひお目にかけたい逸品の数々を日本各地より集めました。この機会ならではの多彩な染織の世界をぜひご覧くださいませ。



 

◇いしはらセレクト「お慶びの華やぎきもの」

*振袖 *黒留袖 *色留袖  *訪問着 *付け下げ *色無地

◇西陣織の名門「勝山織物」

1891年創業。今も当時と変わることなくもの作りの姿勢を貫く、勝山織物。
伝統的な手織りの風合いをご覧ください。


◇北から南へ手仕事の旅・織物の産地を訪ねて

日本各地の手から手へ伝えられた伝統工芸の技。
貴重な織物が揃いました。


ご存知「藤井絞」新作ご披露

老舗メーカーならではの確かな技術で、常に新しいものづくりに挑戦。


染め「にしむら」

秋から初春へ季節を染める。
一点一点こだわり抜いた染めの作品をご覧ください。


京都の小物屋さん 襟秀《和想庵》

◆草履 ◆バッグ ◆帯揚げ ◆帯締め ◆半襟 ◆ショール 等
————
《大人気》き楽っく替え袖・替え襟
《お直し承り》お手持ちのお草履お直し、鼻緒のすげ直し承ります。
————-

◆口福のおもてなし

京都の茶懐石料理「三友居」

京都・哲学の道のほとりにある名店「三友居」。「錦秋の会」では、要法寺のお庭を眺めながら、秋の趣向を盛り込んだ点心をお楽しみいただけます。季節のお菓子とお抹茶もご用意しております。
◆11時~  ◆12時~  ◆13時~  ◆14時~

お客様舌代 3,500円(税込・要予約)
ご予約は 特選呉服いしはら TEL088-880-0047
*ご予約は2日前までに特選呉服いしはらまで